想像を超えた人生を楽しむための心と体のつくり方

大阪・南森町の《はり灸整体治療院すずらん》の健康教室

健康時間を クリエイト する
《すずらんアカデミー》
~ 習慣 のシフトで人生を彩る~

負担のかからない正しい

  • 体の使い方
  • 姿勢、立ち方、座り方
  • 歩き方

を教える健康教室を開講しています。

施術と同じ…いやそれ以上に大切な事もある♪

すずらんアカデミーで学べる事は人間の整体的医学だけじゃない…


一生涯付き合っていく大切なあなたの体と心の事


未だ知らない事…つまり想像を超えたものを知って、あなたの理想のライフスタイルを目指せる事が特徴なんです。

こんにちは。

はり灸整体治療院すずらん 

 院長の河野(こうの)です。

当院では、患者さんのお悩みが少しでも、はやく根本的によくなってもらえるように、足の専門整体や鍼灸による施術を提供しています。

治療を受けられて体が楽になったり、気持ちが軽くなったりと、喜んでもらえるのはとても嬉しく治療家冥利につきます。

ですが、それだけでは、

根本的じゃないなと思い気付かされたことがあります。

それは、不調はご自身の力でしか治せないこと。

いや、人間には本来自分の力で治すことができる自然治癒力(免疫力)という素晴らしい能力を持っています。

すり傷は適切な対処をすれば、化膿せずに自然にかさぶたをつくりなおっていきます。

不調や痛みがでるのは、心身にストレスがかかり、免疫力を低下させてしまっているからです。

スムーズに回復してもらうための、サポートをおこなうのが治療です。それが自分の力で治ってもらうことにつながります。

そのようにセルフケアをお伝えして、日常から、ご自身の体と気持ちに向き合いこと。

適切な体の使い方を理解されることで、

より早期によくなってもらえています。

日々の疲れをセルフケアできるようにサポートすること

が、かなり重要なことに改めて気づかされました。

どんなに素晴らしい治療を受けても、それ以外の時間をどのように過ごすかも大切です。

例えば、

不眠不休で働いていたり、

ご飯を、食べていなかったり

そもそも、無意識では治す気持ちがなかったりすると

効果は半減してしまいます。

なので、少しでも、心身のストレスを減らしてもらえるようにセルフケアを治療と同じぐらい大切にしています。

すずらんアカデミーは、

そのためのセルフケアをコーチング指導しています。

心身の根本改善、生涯予防のために治療を受ける以外にも

大切な事はあなた自身で体と心を整えることです。

インターネットが普及した現代では、医学的な知識や体や心の事は調べればすぐ見つけれます。セルフケアの方法も載っています。

でも…

  • ・実際にどうやっていいかわからない
  • ・合っているかわからない
  • ・一人ではなかなか継続できない

という方も多いのが現状です。

実はそれは当たり前の事なんです。

あなたに合った方法が必要ですし、
体と心の状態がいつも同じだとは限りません。

同じ事を知ったり学んだり、
実践するそれぞれのタイミングも
重要になってきて効果や気づきも違います。

例えば

就職しようとする学生さんに受験情報は
不必要ですが、

受験を控えた学生さんには受験情報は
大切だし本人の吸収度合いも違いますよね。

人間である以上、人体や心の仕組みは知っておく必要がありますし、そのためにはあなたが自分自身を知って、把握する事が大切です。

特に思春期やミドルエイジには、自分の事や人生について
よく考える機会が多いのではないでしょうか。

なのでやミドルエイジにさしかかる前の準備や
思春期のお子さんがいる子育て時期の30~40代のタイミング

ご自身の取り扱い説明書を知って、バージョンアップさせながら
ご家族の支援にも 活用してもらいたいと切に願っています。

ただ単に、知ってもらうだけや

教えるだけの自己満足という目的ではないんですね。

すずらんアカデミーが、体と心の教育機関として掲げるコンセプトのためには、コーチング視点をとりいれています

よく聞く話ですが、聞いてもないのに、教えてくるような教えたがりの先生っていますよね。

知ること自体は大切なので、良いとは思いますが、本当に伝わるかどうかは、受け取るの側の意識も重要です。必要なタイミングや内容は人によって違います。

より、あなたが吸収してもらえるように

成長してもらえるために伝え方を工夫したり、質問したり、コーチングしていきます。

その過程で「セルフケアしたいけど具体的な方法がわからない」というタイミングの方にはコンサルティングをします。つまりは、教えていきます。

知識や理解を深めて、必要なことが自覚したり、気づいた方で、具体的な方法を学ぶことで、モチベーションが維持され効果的なセルフケアになっていきます。

なので、まずは知ることです。

ですが、

自分の事を知るだけでは、

ぐるぐるして成長もありません。

何が必要か

自分は何がしたいのか

言語化するためには、

人や外からの情報によって、

学んだり、これがやりたかったんだ

という気持ちに気づいたり、生まれてきたりするもんです。

①内観する(己を知る)

②周りと関わり、視野を広げる

このバランスと循環が

大切です。

すずらんアカデミーでは、人生という道中を楽しむために

体のセルフケア

心のセルフケア

仕事のセルフケア

をコーチングしています。

今の自分の想像を超えた人生を楽しむために、

人生のセルフケアを学び成長していきましょう。

※オンライン版もあります♪→足のトラブルやO脚改善のためのプログラム「足ヨガ」

  • この記事を書いた人
河野 哲律

河野 哲律(こうの てつのり)

はり灸整体治療院すずらん 院長。 国家資格 鍼灸師・柔道整復師。 1984年生まれ。大阪市都島区出身。20代の前半、天満で過ごし現在は妻の地元、八尾市在住。 学生時代、大好きなサッカーの試合中で足を怪我したことをきっかけに治療家を志す。第二の地元、天満に貢献するために 南森町で独立開院し4年が経ち治療院業界歴は16年。16年間で、累計3473人、9万2000件以上の施術実績。仕事術や心・脳科学コーチングで個人トレーナーとしても活動中。大阪府社会人サッカーの選手兼トレーナー、最先端の足医学を日本でも普及させるための足育の専門家として多岐にわたって健康支援を行う。症状の早期改善と、長期的な体質改善を目指せるアプローチで体と心の両面をサポートできる治療院として、専門家からも支持される。“症状だけでなく人をみる”という理念のもと個人の「健康的な時間を過ごすためのライフスタイルのコーチング」に日々、全力を注いでいる。

投稿日:2019年8月21日 更新日:

Copyright© 大阪・南森町の《はり灸整体治療院すずらん》の健康教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.